3箇所でのプチお花見

IMG_9165.jpg

皆さま ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

お元気でしょうか?
今年の連休前半は良いお天気に恵まれました

3日に順ちゃんを主人と迎えに行って
帰りに中島公園の園芸市に寄りました

前日の夜、主人が中島公園側のカフェに
なるべく早く行きたいと我儘を言いだすので
カツヱさんにはお留守番をして貰いました

園芸市の横で写した写真です
帽子が邪魔なので二人とも上を向いて
無理に写ろうとしているポーズです
o( _ _ )oアタフタ~

IMG_9131.jpg

上の写真は5日はカツヱさんがディサービスなので
またまた三人で朝里川温泉にて日帰り入浴をし
お昼に近くの宏楽園でランチをしようと思い
寄りホテルの受付の女性に聞きますと
ランチができる場所が無いとのことです

IMG_9112.jpg

ここは2年くらい前に火事になってしまいました
それまでは道路側にお食事ができる場所があったと・・・・
それにお庭でジンギスカンを食べれるように
なっていたので・・・・

IMG_9119.jpg

ちょうど、ホテルの横にコンビニがありましたので
そこでお弁当を買って、お庭で食べさせて貰いました


桜も見事ですが、藤棚がありまして〜
きっと藤の季節も素敵じゃないかなと思います

順ちゃんもとても喜んでくれて良かった〜

IMG_9167.jpg

上の小さな芽 o(^▽^)o キャハハハ
お弁当を食べている足元にあったのです!
絶対に桜の木の芽に違いないと!
そう思って大事に家に持ち帰ってきました
勝手に持ってきてはいけないと思います
ごめんなさい ( ̄.  ̄;)

ネットで調べると、桜の木の芽みたい!
ちゃんと育つかは分かりませんが・・・・
庭に植えて観るつもりです (*^ . ^*)エヘッ

IMG_9132.jpg

さて、カツヱさんのお花見の番です
家の近くの桜の杜にてカツヱさんの義理妹さんと
その娘さんと3男夫婦と我が家とで出かけました


IMG_9145 (1)

案の定、カツヱさんは主人に言いました
「わしも行かないとダメなの」
私たちは叔母さんやカツヱさんのために
と言えば恩着せがましいですが・・・・
楽しい時間を過ごして貰いたいと思って
企画しているわけです〜〜〜

IMG_9157.jpg

叔母も3男のお兄さんも喜んでくれて
また会いたいね〜と楽しそうでした
カツヱさん一人が我関せずなんですね〜〜
まあ、その数日後のディサービスのお花見も
最初は行かないと言ってたのですが参加してみたら
と話すと「わしは行くって言ったよ」と言っていたのに
当日になると「わしは行かない」と言い出したそうです

IMG_9149 (1)

そして中島公園でアイスクリームを食べたそうなんですが
お金を持参していなかったので職員さんが立て替えてくれました

帰宅の時に三百円を渡しているのをみて
「お金、取られるの?」
「お母さん、アイスクリームを食べたんですよね」
「だってくれたからさぁ〜」「三百円もするのかい!」
「高いね〜〜」と不満そうでした

桜が綺麗だったとかの感想よりもお金の感想かい!
・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

やっぱり、主人がカツヱさんをお花見に
連れて行きたくない理由もわかりますが
めげずにピットママは、これからも親戚づきあいを
するつもりです
o(^▽^)o キャハハハ

では、皆さん ご機嫌よう!

BBS ← こちらをクリックしてくださいね ..\(@^o^)/..

えっ?何?そうなの〜〜〜

IMG_9064.jpg

皆さま 

こんにちは〜〜〜

春が来たと思ったら!
今日は吹雪で真っ白になりました ( ̄.  ̄;)
ここ数日、風が強いので寒いなと思っていたら雪になりました

明日は17度になるとの予報!
どうか当たりますように!

トップの写真はと言いますとカツヱさんが脱ぎ捨てた
羽織のような作務衣の上衣みたいな着物です

夕方、きんぴらごぼうを作ってくださいと
お願いをしたんです

すると鍋に油を入れごぼうと人参を炒め始めました
着物の袖にガスの火がつきそうなくらいに強火です
(何故か料理をするときは鍋から火がはみ出るほどの強火)

それで「お母さん、危ないので袖をあげてください」と
言いますと、「暑いから脱ぐ」と言って脱いだまでは
良いのですが・・・・床に投げ捨ててありました

IMG_9065.jpg

この写真(ピンボケ)の手前下にあるのが着物です!
脱いでいるところを見ていなかったので
発見して(ー△ー;)エッ、マジ
カツヱさんはきんぴらごぼう作りに夢中なので
それを拾って居間のソファに置いておきました

それから先日、友だちが銭湯に行く話から思い出したのです
昨年、日帰り温泉に行ったとき、カツヱさんの裸を見たら
なんと!
お腹の肉?皮が足の付け根までだらんと垂れているでは
ありませんか!!!!!もう目が点になりました
そんな人を見たことがないからです〜

しかし、偶然、その後ですね〜
ピットママの友達二人に会った時に、その話をしたら
その二人もかなり太っているのです
そして、それは彼女たちも同じくお肉が垂れているんだって!

・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

(ー△ー;)エッ、マジ

そうなんだ〜〜〜〜
洋服を着ているときは下着で固定されているから
大丈夫なんだって〜〜〜 o( _ _ )oアタフタ~

し・し・知らなかったよ〜〜〜
IMG_9084 (1)

先日、お友だちから色々とプレゼントをいただきました
ピットママが英語を勉強しているので上の桜の写真集を
頂戴しました 英語で書かれているんですよ〜

そこに京都などでは山桜が咲く頃が畑に種を植えるサイン
なんだとありました (✿╹◡╹)♡

ピットママの住む、こちらではカッコウが鳴いたら
種や苗を植えて良いサインなんですよっ (*^ . ^*)エヘッ
とても面白いですね〜

そして、この下の写真の本は毎月出る某ラジオ局の
テキストです

IMG_9078.jpg


簡単な5分のお話が英語で書かれています
童話・民話・落語・江戸川乱歩の小説や有名人の逸話
などなどです(中学生程度のレベル)

桜の写真集もこのテキストも日本語訳はありませんが
自分なりに解釈しています

早く、桜の季節になりますように!

HAVE A NICE WEEKEND ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

BBS ← こちらをクリックしてくださいね

今週で95歳になるよ〜

IMG_9059.jpg


皆様 こんにちは (✿╹◡╹)♡

カツヱさんのディーサービスは順調です〜
先日、故郷に住む娘さんから電話がありました

誕生日プレゼントにディサービスに着ていける
セーターを送るよとの事でした

ピットママも先月から春のコートかセーターをと
探していたのですが、なんせサイズがですね〜
それで、本人とジャスコの洋品売り場に行って
試着してもらったんです〜

本人曰く、「わしは L サイズだ」と言うのですが
どう考えても最低でも LL ではないかと・・・・
太っているので生地の薄いのはしっくりきません
そこでパリッとした生地のコートを羽織ってもらうと・・・
お腹周りが ( ̄.  ̄;) 全然合いませんね〜

そこで13号とか15号を試着するも駄目です
背が低いので手が短いので袖が余ります!

そして17号を試着するもお腹周りがパンパンです
・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ
もう、お店にはカツヱさんに合うサイズがありません!!!!

やっぱり、デパートに行かないと駄目ですね〜
しかし、カツヱさんをデパートに連れていくのは
大変、困難な作業になります (^o ^;

なので、諦めることに・・・

そんなところに娘さんたちがセーターを贈ってくれると
言うではありませんか!
カツヱさんの故郷は過疎化が進みお店も減りましたが
高齢者が多いのか?カツヱさんが着られるサイズがあるんですね

トップの写真がそのセーターです
綺麗な紫系の柄で上品な感じ♪
さすが、娘さんたちの見立てです!

IMG_9023.jpg


先月は街でこちらに住む義兄夫妻と皆んなで
ブッフェに行ってきましたよ〜
義兄が甲斐甲斐しくカツヱさんに色々なお料理を
お皿に入れてあげてました
食べ終わるとデザートも運んできてくれてました

「わしはもう食べれない、そんなにいらない〜」
と言いつつも、最後の締めのアイスヨーグルトも
食べましたよ o(^▽^)o キャハハハ

IMG_9025.jpg


家に帰り夕食の支度をしているピットママのところに
わざわざやってきて言います

「わしは晩御飯はいらないからね」

そして夜は簡単に焼き鮭とお蕎麦に卵焼きに
ご飯を少々出すと・・・・

しっかり、「醤油とって」と言って
全部平らげておりました

やはり食欲があるのは丈夫な証拠ですね〜
一応、ダイエットはしているのですけどねっ (*^ . ^*)エヘッ

そうそう、相変わらず主人との会話が成立しません
4度、同じことを言っても自分の頭にあることしか
話しませんよ〜〜〜

それでも懲りずに翌日も話しかけます
でも、駄目です

主人は「お手上げだ」と言って施設に入れる!
とか言い出しています〜

それでカツヱさんに

「お母さん、相手が話しかけているときは
話をよく聞いてくださいね。聞こえなかったら
もう一度、言ってくれる?と言ってあげてください」

相手が話している最中に自分で勝手にあれこれ
話し出してしまう傾向がありますので会話になりません

どちらのお宅でも、こうなんでしょうかね〜
護さんの時は、そんなことがなかったのですが・・・・

危ないことも徐々に増えてきています
もう、95歳だから、家族が我慢するしかないですね

カツヱさんの妹さんたちは認知症の検査をしてもらった方が
いいんじゃないと言うので、内科の先生に相談してみます

ピットママはボランティア活動の勉強をしていますよ〜
5月からは忙しくなりそうです (✿╹◡╹)♡

では、皆様!

今週も楽しく元気でお過ごし下さい!

BBS ← へはこちらをクリックしてくださいね

どなたの手作りの作品かといえば

IMG_9030.jpg

皆さま (✿╹◡╹)♡

お元気ですか?

本日は手作りの作品の話題です
トップの写真は、先日ゲットしたものなんですよ〜

ボランティアさんから、覗いてくだされば〜と
市内の小学校・中学校の特殊クラスの生徒さん手作りの
展示・販売会を教えていただいたので出かけてきました

IMG_9034.jpg


どれも心を込めて一生懸命作られた品々
木製のティッシュケースは、なんと900円!
写真スタンドは500円!
木べらが200円!
ほのぼのとする絵柄のお皿は100円!

IMG_9036.jpg

値段以上の価値がある品々です〜
なので、たくさんゲットしてしまいました

IMG_9031.jpg

上の2個組みメモパッドや木のマグネットに
陶器のお地蔵さまなどなどです

IMG_9032.jpg

販売も生徒さん自身が対応してくれました
毎日、色々なことを学ばれているんですね

いろんなことを経験している人が我が家にもいますね〜
はい!カツエさんです!

ディサービスに行き始めて話題も増えましたし
お買い物をして、昨日もお土産を買ってきてくれました
家では買い物に誘っても嫌がっているのですが・・・

ディサービスで履く室内履きを買いに行った時も

「お母さん、ディサービスで履く靴を買いに行きましょう」

すると

「えっ!夏ぐつと同じサイズでいいから買ってきて」

と言うんですよね〜o( _ _ )oアタフタ~

「お母さん、履いてみないと分かりませんからダメですよ」

と言って、連れて行き花柄の布製のを選びましたので
靴を脱いで履いてみてくださいと言いますと〜
なんと、家で履く足カバーを履いているではありませんか!
それはとても厚くて底がしっかりしているんです〜

「えっ????それを履いてきたんですか?靴下じゃなくて〜」

・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

そして無理にそのカバーのまま、履こうとします!
そして、「これで良いわ」と言うので決定いたしました

IMG_8999.jpg

家に帰り、「お母さん靴下で履いてみてください」と言うと
また面倒臭そうに、部屋から買い物のナイロン袋に入れたまま持ってきました

「大丈夫そうですね」とピットママが言うと、またナイロンの袋に入れますので
「お母さん、毛糸で入れ物を編んでみたらどうですか?」と声をかけると
「そうだね!」と言って、他のことは、そっちのけで
夢中になって、編み始めて完成したのがこれ↓です

IMG_8997.jpg

昨日は、トランプをしているグループの女性に
「一緒にしましょう」と声をかけていただき参加したそうです

また96歳のほっそりされたご婦人がいらしたそうで

「96歳の婆さんがいてさ、痩せてるのに、すっごい。元気なんだ」

( ̄.  ̄;) との感想です 婆さんと呼ぶのをやめてもらいたいですが・・・・

では、手作り作品の話題でした!

HAVE A NICE DAY!

BBS ← ここをクリックしてくださいね ..\(@^o^)/..


雪祭りの人気雪像は、やっぱり!

IMG_9011.jpg

皆さま

またまた こんにちは o(^ - ^)o

雪祭りも昨日、終了いたしました
10日に9丁目でボランティアをしました
なんと、人気の雪像がある場所でした

当日は少し、時間が早いので地下鉄の11丁目駅で
おりて大通公園9丁目に向かう途中で人気雪像ピコ太郎さんを発見!
トランプさんのも同じ列にありました〜

IMG_9003.jpg

お〜ラッキーとばかりにどんどんテレビ塔方向に
進んで行きましたが・・・・あれれれれれ?
9丁目に行くんですから、ここは7丁目じゃ〜ありませんか
市民なのに、迷子になってしまいました

と言うのも、8丁目と9丁目は繋がっているんですね
そこで勘違いしてしまったのです

危うくボランティアの時間に遅れそうになり
走って間に合いましたよ〜〜〜

気がつくとピコ太郎さんのもトランプさんのも
観光案内所の横にあったんですね〜
相変わらずの慌て者ぶりでした (^o ^;

IMG_9001 (1)

今回は大雪像の写真はなくて案内所の周りの写真だけです〜
一緒にボランティアをした別のセクションの男性が
下の市民雪像作成に携わったそうで、色々と教えてくださいました

IMG_9007.jpg

市民雪像作成には応募段階で抽選があり、それに当たった人は
ミニチュアの模型を作ってプレゼンをするそうです
安全性やクオリティや本当にそれを作る技能があるのかなどなど
へ〜知りませんでしたね (^o ^;

そして前年のコンテストで1位から3位までのグループは
優先的に権利があるそうで、雪像を作成する場所も選ぶ権利があるそうです
日が当たることを考慮に入れ、長く解けない、好条件の場所が
大事なんだそうですよ〜〜〜

ほ〜興味深いですね!大変な戦略があるんですね〜〜〜
下の興味深い雪像はテレビ塔さんの着ぐるみと写しました
仲良くしてくださっているボランティアさんとお嬢さんが
反対側に写ってます o(^▽^)o キャハハハ

IMG_9009.jpg

案内所では名古屋など本州からのお客様に海外のお客様が
暖を取りにやってきましたよ〜
1丁目から12丁目までは1.5キロありますので、歩いての往復は
足も疲れますし、身体も冷えます〜

途中、北海道の美味しい味覚を堪能したり雪祭りグッズ店を
覗いたり、催し物を見たりしながらですから、かなりの時間ですね

IMG_9005.jpg

また市内の小学校が何校も見学授業に来ていて
「あっ!トランプだ〜」「ピコ太郎だ〜」と歓声を上げておりまして
小学生なのにトランプさんを知っているとは驚きでした!

IMG_9002.jpg

子供さん達の無邪気な楽しそうな姿を見ていると
なんだか嬉しくなりました
子供に夢のある未来を作ってあげなきゃね〜と
しみじみ思いましたよ〜

IMG_9004.jpg

小さな雪像ばかりで I'm sorry!
ちなみに大雪像になりますと5トントラック600台分の雪、
アイスブロック工法で60種類以上・4500個の細かいパーツを
貼り付けて作成されています

では、次回はカツヱさんのディサービス続編をお届けします

今週もお元気で、お過ごしくださいませ (✿╹◡╹)♡

BBS ← こちらをクリックしてくださいね

Template Designed by DW99