護さん通信で~~~~す (≧▽≦)

  アレンジOK

皆様! おはようございます 
只今、こちらは日本時間の午前8時25分・8月27日(土曜日)です
o(^▽^)o キャハハハ

今週の23日の午前3時45分!
ピットママは庭に寝ている護さんを発見しました!
・・・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ  What are you doing here? ここで何してるねん?!

またまた話は遡ります~
皆様もご存知のようにピットママのダーリングは夜寝ている時に五月蝿いです
22日も暑くて寝苦しいので窓を開けてベッドの上でゴロゴロ「う~あ~」など
声を出しながら寝ていた主人は夜中にお手洗いに行きましたなり~~~(朝まで合計3回も)

そして午前3時ごろにも、またお手洗いに行きましたなり~~~
五月蝿いな~~~「まあ~ちゃん!身体が冷えてお手洗いに行きたくなるから
窓を閉めたらどうなの?!」と半ば切れ気味なピットママは寝付けず階下に下りました

しがみ付いてます

すると護さんの部屋はいつものように煌々と電気が付いております
しかし・・・上の写真のような護さんが部屋に居ません 一体何処へ行ったのかな?
冷蔵庫を漁っている様子もなし、玄関には靴もあります (@_@;)
しかし一階は異常に寒いではありませんか 何故?
二階で窓を開けているときは二階のドアは閉めて下に冷たい空気が
いかないように配慮してるんですけど・・・( ̄。 ̄;)

静まり返った家の中に突如としてうめき声が聞こえてきました・・・・
どうも台所の裏玄関からです・・・・
行って見るドアが少し空いてます
どうりで寒いはずですね~~~(~_~;)
うめき声は、そこから聞こえます!
外を見ると!暗闇の中で護さんが両手を胸の上に置いて「ウ~~~う~~~~あふぅ~~~」と
うめいて寝ています (ー△ー;)エッ、マジ?!!!
発見現場は ↓ ここです! 砂利の部分が上半身です~

発見現場

見るとピットママの底が高い小さなサンダルが転がってます
きっと裏玄関から階段を降りて下に行ったけど暗くて
石につまづいて転んだらしい~
しかし転んでも独りでは起きられないので仕方なく寝ていたようです

「お父さん! そこで何をしてるの?」と尋ねても返事なしです
本人も何がどうなっているのか判らない様子です~はあ~~~とため息が出ます
そこで抱き起こして部屋に連れていき血も出ている様子がないので温かい布団を
持ってきて、かけて寝かしつけました やれやれ~~~お騒がせだわ~~~
身体を点検すると背中に庭の玉砂利で擦れた跡、両肘にもがいて出来た内出血! 
そして足・手・顔に無数の蚊に刺された跡を発見し
薬を塗ってあげました o( _ _ )oアタフタ~

注意2

↑ 裏玄関バージョン

その後は、また玄関や裏玄関に張り紙をして注意喚起を促してます
更に出られないように裏玄関には物を置いてバリケードを作成!
問題は玄関のドアです~
手の届かない場所にかぎでも着けようかなと思案中です ↓ 玄関バージョン

注意1

護 「もう絶対に独りで外にでない!」

しかし、どうせすぐ忘れちゃうに決まってますから信用できません!

お盆は如何でしたか~o(^-^)o

who are you

ピットママは主人の実家に8月11日に行ってきました~
前日の夜、主人が前から行きたがっていた旭山動物園に朝早く札幌を
出て寄ってから実家に行ってみようと誘ったら「そうだな~善いな」と
言うので翌日は朝、6時に起床し高速に乗り旭川北インターまで飛ばしました

旭山と言うだけあって山を利用しているので坂が多い!
しかも凄く急な坂です 知らなんだ~ナンマイダ~~~(^o^;
でも坂は意外とOKなピットママ、暑さだけが堪えましたが
MASAKOさんに頂いたピンクの冷やりできるストールで涼しい顔です~

ここのキリンちゃんは2頭!それでとてもフレンドリーなんですよ♪
傍に寄ってきてくれます キャッホ-..\(@^o^)/..
旭山動物園と言えばシロクマが有名ですね!
でも夏休みで混んでます お子様優先にしてあげてピットママたちは
別な角度から写してみようと試みるも難しいです
ダイビングをした瞬間も逃してしまいました o( _ _ )oアタフタ~

come here

この画像は建物の中から写したものなんですよ~
その上にあがると外になっていて、こんな感じ!
カプセルの中から、すぐ目の前にシロクマちゃんが見えます

DSC00933.jpg

これも並んでいるので、ピットママたちは大人だからと負け惜しみを
言いながら外に出ました
チンパンジーの面白い写真が撮れました カメラの性能と腕が良かったら
最高のショットだと思います(フラッシュ禁止です)

DSC00920.jpg

判りますか~~~~o(^▽^)o キャハハハ
ピットママたちはアクリルのドームから上でお昼寝しているチンパンジーを
見上げているんですよ♪
しかも2頭が絡み合うように歯をむき出して、まるで天空から落ちてきて
アクリル板に貼り付いているようです ♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪
アクリル板って寝るのに気持ちが良いんでしょうかね~~~謎です!

DSC00859.jpg

このアザラシちゃんも有名ですね!
ドームの中からぬぅ~~~っと現れます
太っているので詰まらないか心配になりました ♪(*^-'*)>

羽幌に行く途中なので、12時過ぎには動物園を出発し再び高速に乗り
士別まで行こうとしたら~~~途中で鹿が侵入し通行止めになり・・・・
1つ手前で降りクネクネと曲がった山道を羽幌を目指して進みます
途中では蛇も道路でお昼寝をしているようなところです

そこへ! 主人の兄から電話が入りました
「今どの辺まで来てるの?」「こたんべつの辺りだけど」
何んと!義母が心筋梗塞の疑いで道立病院に入院する事になったそうです!
前から心臓が悪いのではと思っていたので、やっぱり・・・・
主人は電話を切るとまるで覚悟したかのように静まりました
そこで「電話の様子では、いますぐどうこうというような状態ではないね」と言いますと
「いや~案外、あっさりと」と縁起でもないことを言います ・・・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ

しかし病院に着くと、心筋梗塞のようではありますがご飯もモリモリ食べて
えらく元気な義母は「せっかく来てくれたのに済まないね~」と言います
「お母さん!何にもすまないことなんか無いよ~それよりも安静にして休んでね」と・・・
一安心して実家に行き、お盆のお墓参りの用意を義理姉と一緒にしたり
お買い物をに行ったり、病院に行ったりと2泊3日は慌しく終わりました

義母はお薬で様子を診るということで翌週の16日には退院しました
義理姉が食事の世話などをしてくれています(隣どおしで住んでます)
こんな時、遠くはなれているとお手伝いを出来なくて申し訳ないです
護さんがいると中々、行ってあげられません

今後はどのように義母をサポートしていけるかな~とあれこれ思案中です
帰省してからは妹が帰宅したのであれこれと忙しく、すっかり疲れてしまいましたよ~
19日は護さんの心臓内科があったのですが頭が痛くてゲロゲロしながら病院に行きました
なんとか今は復活中です (*^.^*)エヘッ

では、皆さんのお盆のお話も聞かせて下さいね ♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪

Take your hands off me!!

DSC00824.jpg

暑いです~~~・・・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ
しかしお盆前に更新しておきます
7月の31日(日曜日)ピットママは1年ぶりにMASAKOさんと綺衣露さんに会いました♪
昨年の旭川以来です~
MASAKOさんのお薦めで札幌グランドホテルの1階レストランでランチをする事になりましたよ~
本当は4階の和食処だったのですが、生憎その日は結婚式で貸切だったんです(^o^;
一階のレストランではお昼はバイキングをやっていて、お好みでも注文できるとの事でした
下の英文にも書いてありますがなんとお一人様2,100円で午後2時からのデザートバイキングも
食べられちゃうというお得ぶりです (o^-')b グッ!
勿論、天皇陛下も御泊りになるホテルですからお味はバッチリです
綺衣露さんはステーキを最初から食べちゃってました
なんでも一切れかと思って焼きたてを待っていたら意外と大きかったらしくてビックリ!

午前11時半からデザートが終わる午後4時まで3人でお喋りしました
そしてプレゼント交換 キャッホ-..\(@^o^)/..
MASAKOさんからは、お化粧ポーチの優れものとエコバック(凄くたくさん入りますぞ~)
そうそう英語解説付きのホテルの本も!
綺衣露さんからは横浜のリッチなテイストのチーズケーキと生チョコを頂きました
ピットママからは庭で取れた野菜とお隣さんから頂いた野菜を!
そしてデパ地下で求めたスイーツをプレゼント o(^-^)o
ではそれを英語で書いたので読んでみて下さいね

Take your hands off me!!!
手を離して!

I had a chat over lunch with my friends at a restaurant in the Sapporo Grand Hotel last Sunday.
先週の日曜日に札幌グランドホテルのレストランで友だちとお喋りをしながらランチをしました

We haven't seen each other since we met in Asahikawa last summer.
私たちは昨年の夏以来、3人で会っていませんでした

Our lunch was a buffet style that cost 2,100 yen and it went from 11:30 until 14:00.
私たちのランチは11:30~14:00迄で2,100円のバイキング形式でした

And next a desert buffet went from 14:00 to 16:00 and it cost 1,500 yen every day.
それで1,500円のデザートバイキングは午後2時から4時まで毎日

But the hotel serves both buffet all through these times, and besides, it cost only 2,100 yen for adult.
しかしホテルでは両方のバイキングを大人2,100円で提供しています

And then how surprising, my friend, Masako has a membership of the hotel, so our buffets were given a discount of 20 persent.
そして驚いた事にMASAKOさんのお蔭で20%の割引に!

We each paid 1,680 yen for the lunch. It was good.
私たちはそれぞれ1,680円のランチ代を払いました それはとても良かったです

And we exchanged gifts each other, so I was happy until I came home with my father.
そして私たちはお互いにプレゼントを交換しました それで私は幸せでした 父と一緒に帰るまでは

When we were about to go up the steps, he tripped on a step and almost fell and clung to me, but his weight is the same as mine.
私たちが家の玄関の階段を上がろうとした時、父がつまづいて転びそうになりました
そして私にしがみ付いてきました でも彼の体重は私と同じくらいです

He got panicked, so I couldn't raise him to his feet.
彼がパニックになったので彼を起す事が出来ませんでした

I told him "Let me go! Take your hands off me!"
私は彼に手を離して!手を離して!と言いました

I negotiated with him that he get up by himself, but he cried with pain "My legs feel hurt, I can't do that!"
私は彼に一人で立つように言いましたが彼は「足が痛くて出来ない!」と叫びました

Fortunately my husband was at home, so I shouted out for help, but he couldn't hear me.
幸いにも主人が家に居たので助けてと叫びましたが彼には聞こえませんでした

So I got behind him and held him in my arms and I made him sit down on the step, but he complained to me "I can't walk!"
それで私は彼の後ろに回って抱え込んで階段に座らせました すると彼は「歩けない」と私に訴えました

I know he is supposed to be walking.
私は彼が歩けるだろうと思いました

At last my husband showed up, so we took him to his bed room.
やっと主人が来たので二人で彼を寝室に連れて行きました

After a little while, my father went to the bathroom by himself.
そして少し経ってから父は一人でトイレに行きました

What? What was that! He walked!
なに~~~っ! さっきのは何だったの! 歩いたじゃん!

I was very tired and had gotten muscular pain.
私はとても疲れて筋肉痛になりました

ガトーよこはまのsweets

I had a piece of cheesse cake after dinner and I was feeling somewhat recovered from the fatigue.
食後にチーズケーキを食べて私はなんだか疲れが取れました

I cut one piece and shared it with my husband
私はケーキを一つ切って主人と食べました

He said "This cheese cake tastes good, doesn't it?"
彼はこのケーキ美味しいねと言いました

I got other present from Masako.
私は他にプレゼントをMASAKOさんから貰いました

tshirt and stole

I'm thankful to my friends for their warm heart.
私は彼女たちの温かい心に感謝します


~~♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ♥ღ

以上は英会話のために書いたお話です ♪(((*^-^)八(^∇^*)))♪
ピンクのティーシャツは草取りの時にと頂きました
ストールもお水を浸せるファイバーが真ん中についている優れものです
ついつい調子にのって草取りをして頭痛になってしまったのです~~~
・・・・ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ  スミマセン 気をつけます!
栓抜きは護さんのフラワーアレンジメントの写真の中の横にあります (*^.^*)エヘッ

綺衣露さんもケーキをわざわざ横浜からお取り寄せしてくださったんですよ
ケーキと言うよりチーズを柔らかくしたような感じです
なのでリッチと説明しております o(^-^)o

では! 皆様!
ピットママは11日から13日まで主人の実家に行ってきます ヾ(@^▽^@)ノ bye♪

護さんの話です~

いけばな

皆様、本日は怒涛のお盆前の更新です
暑い夏が続いておりますが皆様は大丈夫???????
わが家では護さんが軽い熱中症になりました~(話は遡って7月9日の出来事です)
その事の顛末を英語で書いてみましょう ハイ、英語はしっかり続けております~

A little flood of Mamoru’s blood
護さんのちょっと血の海

Last Saturday when I went upstairs, my father sat watching TV in the living room.
先週の土曜日私が二階に行った時、護さんは居間でテレビを座ってみていました

At noon I went downstairs after I emailed some my friends.
お昼に友だちにメールを出して下に下りました

From the door I could see him lying on the floor but I could only see his legs.
ドアから護さんの足が横たわっているのが見えました

I entered the living room there he was lying on the floor just like a corpse!
居間に入るとそこには死体のように横たわっている護さんが居ました!

He seemed to have slipped off the armchair, because he always sits slouches.
護さんはいつもだらしなく座っているので椅子から滑り落ちたようです

I said “Hey! Dad! What are you doing there?”
「お父さん!そこで何してるの?」と言いました

He complained to me “I shouted again and again help me, but you didn’t come.”
護さんは「何度も何度も助けてと叫んだのに、あんたは来なかった」と私に訴えました

So I asked “How long have you been lying there?”
それで「お父さんどれ位そこで寝てたの?」と尋ねました

He said “I have been lying since yesterday!” he seemed it felt too long to wait.
護さんは「昨日から!」と言いました~護さんには随分と長い時間に感じたようです

I guessed while he was on the floor, I was upstairs for one hour and half.
多分、私が2階にいた1時間半位の間、床に居たと思われました

And I know he can’t get up by himself without someone’s help.
そして私は誰かの助けなしでは護さんが起き上がれないのを知っています

And when I helped up to his feet, I saw his right elbow was bleeding a lot, he takes an aspirin everyday.
それから私が護さんを起そうとした時、護さんの右肘から血がたくさん流れているのを見ました
護さんは毎日アスピリンを飲んでいるのです

Blood clots can be prevented by the medicine.
その薬によって血液凝固を妨げます

It was very difficult to stop this bleeding.
とても流れる血を止めるのが難しいのです

So this story was titled “A little flood of Mamoru’s blood”.
それでこのお話の題名は護さんのちょっと血の海になりました


追記 血がクッションやら下着やらテーブルクロスにまで着いてましたよ~
   護さんは居間が暑かったので軽い熱中症になりました~
   それで水分を摂ってもらい頭にはアイスノンをしてあげると
   すぐに元気になりました o( _ _ )oアタフタ~
   若し、ピットママがシルバー教室で長い間外出していたら!
   護さんは帰らぬ人になっていたかも (ー△ー;)エッ、マジ?!!!

   シルバー教室は土曜日に変更し、その間はディサービスに
   行って貰うことにしましたが・・・・(月2回です)
   週2回は、体力的に厳しく・・・さてさてどうなる事やら

   昨日もディサービスで送ってくださるスタッフさんに
   「90歳になるのに朝から出ずっぱりだ~」と言って
   笑わせてました(まだ87歳ですけど・・・)
  
   ちなみに写真はパジャマ姿で失礼しております~

そんな訳で次回も7月31日にあった出来事を英語で書いてみたいと思います
怒涛のお盆前に更新したいと思います ヾ(@^▽^@)ノ bye♪

Template Designed by DW99