次なるミッションは〜

IMG_8446.jpg

皆さま o(^ - ^)o

こんばんは〜
選挙の当選速報が次々と発表されていますね
当選された議員さんたちの公約となるミッションを
実現するべく活躍に期待したいと思います

さて、こちらのカツヱさんへの次なるミッションは!
「手芸用のフェルト底を使った室内履きをかぎ針で編む」

極太毛糸で編んだので、片方が1時間半位で完成します
ネットで見つけた可愛いデザインとレシピを拡大プリントアウト
それを手持ちの毛糸を使ってアバウトに編み始めることにしました
そして、カツヱさんに編み方を教えながら同時に編み始めましたよ〜

一段ごとに編み方が違いますので、これまた大変でした
目を飛ばして編んでしまったり、編み方の種類
長編み・中編み・細編み・鎖編み・引き抜き編みなどを
都度、根気よく解説し完成したのがトップの写真です

下の写真がはピットママが編んだバージョンです
見た目は可愛いのですが・・・履くと可愛さが半減します
・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

IMG_8448.jpg


そしてフェルト底が無いバージョンを翌日に編むことにしておりました
すると朝、主人が仕事に出かけるや否やカツヱさんは
居間のソファに腰をかけ毛糸を持って既に待機しているではありませんか!!!
(ー△ー;)エッ、マジ
庭の手入れもあるし・・・ゴミも出したり・・・洗濯も・・・

「お母さん!じゃ〜編みますか!?」と声をかけると
「悪いね〜一人では編め無いからさ〜」との返事 o( _ _ )oアタフタ~

二人で編み始め、途中で珈琲とカフェラテを作って
「お母さん、休憩しながらやりましょう!」と言っても
御構い無しで編み続けます (>ー<)あちゃ〜!!

「午前中に片方だけ編んで午後から編みますか?」と提案するも・・・
御構い無しで編み続けます 
カフェラテも一気に飲み干して、すぐに編み始めます・・・

恐るべし94歳!
そして目数を減らすところを自分で片方の編み方を
見て編める箇所もありました
恐るべし94歳!

とにかく、一度、やりだしたら止めない!
ピットママの都合を考慮することがない訳ですね〜

教訓 

よっぽど、暇で予定が無い時以外は
声をかけてはいけません

I'm sorry. I mean no harm. ごめんなさい 悪気はありません
o(^▽^)o キャハハハ

庭の草刈りや蔓ありインゲンに蔓用の竹を設置している
カツヱさんの写真です
IMG_8419.jpg

IMG_8421.jpg

自分で植えたインゲンですので気になるらしく
植えたばかりの頃は

「芽が出ないのもあるから、深く埋めすぎたね」

「芽が出なかったら、残っている豆を植えるかなぁ」

トウモロコシも

「間隔が狭かったな〜」

主人と同じく、済んでしまったことをいつまでも
気にして、気を揉んでいるカツヱさんです
でも、インゲンはしっかり全部芽を出しました

トウモロコシは間引きをして一本立ちにするのですが
カツヱさんは二本にして植えていたそうです
なので一本にトウモロコシが一個しか実らないと言うので
「えっ?間引きして一本にすると二個は取れますよ〜」
とピットママが言うと「外国のやつだから一本にするんだね」と
今度は間引きをしなくてはいけないことに気を揉んでおり
主人にもあれこれ言っていたようです〜

今朝も、またあれこれあれこれと言うので
「間引きするのと二本立ちのと両方試してみましょう」と
ピットママが言って、今日のところは治りましたが・・・
さて、実がなるまで、どうなることやら〜

皆さま、ご機嫌よう (✿╹◡╹)♡

BBS ← こちらをクリックしてくださいね♪


ピットママと英語のレッスン

マテリアル

Hello (✿╹◡╹)♡

こんにちは

ピットママが英語を習い始めたのが平成19年1月
西暦で2007年でしたので、もう9年半にも及びます

最初の1年間は新聞社のカルチャー教室で先生は日本人女性
とてもハキハキとして良い先生でした!
先生のお勤めしている英会話学校のポットラックパーティーに
参加し、やはり直接、海外の先生に習うべきと思いまして
翌年から会話形式のラウンジレッスンを3年間受けていました

しかし、簡単には進歩しませんでしたが自分流の勉強方法を
見つけることができ、またその学校の先生にプライベートレッスンを
3年目には重複して受け始めましたよ〜

そして4年目からはプライベートレッスンを週一回
しかしここ2年近くは月2回にし、3月までスタバにて
90分レッスンを受けていました o(^ - ^)o

で、先生が昨年の11月に地方に引っ越して新たに自分の会社
(英語教師以外の仕事)を始めることになりスカイプを利用した
レッスンを2ヶ月(月に2回のみ)受けていたのですが・・・

上のPDFは、ピットママが自分で書いた話です
それを先生がスカイプのメッセージ欄にて訂正をしてくれましたのが
下のPDFです〜

間違った箇所に顔のアイコンを入れて訂正をしてくれています
また分からない箇所のアイコンは困った顔になっていて
先生が質問してくるのでピットママが意味を話し、訂正をして
もらうという方式です

Skype.png

困ったアイコンのところはタイプミスでケミカルと打つはずが
コミカルになっておりました

お手上げ

そして、さらにお手上げという意味で書いたセンテンスは
上の2例のように書いた方がベターだそうです

lat eggs

また12星てんとう虫もどきが卵をジャガイモの葉に
産み付けると言う表現は上のようになるそうです

スカイプは友だちとおしゃべりをするときに使用していましたが
顔を見ながら、横に文字を打っていくのは初めて
おまけに画像も添付できるので勉強をするのには便利でした

しかし、ピットママが予想していたように先生の仕事が
忙しくなり、スカイプレッスンも遂に受けられないことになりました
またいつか機会がありましたらお願いしたいと思いますが (^o ^;

英語の勉強をしていて何が大事かと言いますと
自分で考えたフレーズやセンテンスが間違っている場合や
よりベターな言い回しをしっかり教わる事です

現在はiKnowというサイトで自分ができる時間に
ネットを使ってヒアリングやタイピングの勉強
単語やフレーズ・センテンスを覚えています

前にBBSで紹介した英語の語彙集の本の3000以上ある
センテンスの問題を解いて、正解の解説を読み
文法を勉強しています〜

Learning a language is about understanding a different mindset.
語学というのは要するに異なる思考様式を理解する事に尽きる

英語を勉強していて、いつも違う考え方、感じ方を知り
とても興味深いわけで〜それも英語を勉強し続ける要因に
なっています

で、今日は皆さんにとっては、あまり興味のない
内容になりましたがピットママの近況報告としてアップしてみました

Have a nice weekend!

BBS ← はこちらをクリックしてくださいね♪


Template Designed by DW99