どなたの手作りの作品かといえば

IMG_9030.jpg

皆さま (✿╹◡╹)♡

お元気ですか?

本日は手作りの作品の話題です
トップの写真は、先日ゲットしたものなんですよ〜

ボランティアさんから、覗いてくだされば〜と
市内の小学校・中学校の特殊クラスの生徒さん手作りの
展示・販売会を教えていただいたので出かけてきました

IMG_9034.jpg


どれも心を込めて一生懸命作られた品々
木製のティッシュケースは、なんと900円!
写真スタンドは500円!
木べらが200円!
ほのぼのとする絵柄のお皿は100円!

IMG_9036.jpg

値段以上の価値がある品々です〜
なので、たくさんゲットしてしまいました

IMG_9031.jpg

上の2個組みメモパッドや木のマグネットに
陶器のお地蔵さまなどなどです

IMG_9032.jpg

販売も生徒さん自身が対応してくれました
毎日、色々なことを学ばれているんですね

いろんなことを経験している人が我が家にもいますね〜
はい!カツエさんです!

ディサービスに行き始めて話題も増えましたし
お買い物をして、昨日もお土産を買ってきてくれました
家では買い物に誘っても嫌がっているのですが・・・

ディサービスで履く室内履きを買いに行った時も

「お母さん、ディサービスで履く靴を買いに行きましょう」

すると

「えっ!夏ぐつと同じサイズでいいから買ってきて」

と言うんですよね〜o( _ _ )oアタフタ~

「お母さん、履いてみないと分かりませんからダメですよ」

と言って、連れて行き花柄の布製のを選びましたので
靴を脱いで履いてみてくださいと言いますと〜
なんと、家で履く足カバーを履いているではありませんか!
それはとても厚くて底がしっかりしているんです〜

「えっ????それを履いてきたんですか?靴下じゃなくて〜」

・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

そして無理にそのカバーのまま、履こうとします!
そして、「これで良いわ」と言うので決定いたしました

IMG_8999.jpg

家に帰り、「お母さん靴下で履いてみてください」と言うと
また面倒臭そうに、部屋から買い物のナイロン袋に入れたまま持ってきました

「大丈夫そうですね」とピットママが言うと、またナイロンの袋に入れますので
「お母さん、毛糸で入れ物を編んでみたらどうですか?」と声をかけると
「そうだね!」と言って、他のことは、そっちのけで
夢中になって、編み始めて完成したのがこれ↓です

IMG_8997.jpg

昨日は、トランプをしているグループの女性に
「一緒にしましょう」と声をかけていただき参加したそうです

また96歳のほっそりされたご婦人がいらしたそうで

「96歳の婆さんがいてさ、痩せてるのに、すっごい。元気なんだ」

( ̄.  ̄;) との感想です 婆さんと呼ぶのをやめてもらいたいですが・・・・

では、手作り作品の話題でした!

HAVE A NICE DAY!

BBS ← ここをクリックしてくださいね ..\(@^o^)/..


雪祭りの人気雪像は、やっぱり!

IMG_9011.jpg

皆さま

またまた こんにちは o(^ - ^)o

雪祭りも昨日、終了いたしました
10日に9丁目でボランティアをしました
なんと、人気の雪像がある場所でした

当日は少し、時間が早いので地下鉄の11丁目駅で
おりて大通公園9丁目に向かう途中で人気雪像ピコ太郎さんを発見!
トランプさんのも同じ列にありました〜

IMG_9003.jpg

お〜ラッキーとばかりにどんどんテレビ塔方向に
進んで行きましたが・・・・あれれれれれ?
9丁目に行くんですから、ここは7丁目じゃ〜ありませんか
市民なのに、迷子になってしまいました

と言うのも、8丁目と9丁目は繋がっているんですね
そこで勘違いしてしまったのです

危うくボランティアの時間に遅れそうになり
走って間に合いましたよ〜〜〜

気がつくとピコ太郎さんのもトランプさんのも
観光案内所の横にあったんですね〜
相変わらずの慌て者ぶりでした (^o ^;

IMG_9001 (1)

今回は大雪像の写真はなくて案内所の周りの写真だけです〜
一緒にボランティアをした別のセクションの男性が
下の市民雪像作成に携わったそうで、色々と教えてくださいました

IMG_9007.jpg

市民雪像作成には応募段階で抽選があり、それに当たった人は
ミニチュアの模型を作ってプレゼンをするそうです
安全性やクオリティや本当にそれを作る技能があるのかなどなど
へ〜知りませんでしたね (^o ^;

そして前年のコンテストで1位から3位までのグループは
優先的に権利があるそうで、雪像を作成する場所も選ぶ権利があるそうです
日が当たることを考慮に入れ、長く解けない、好条件の場所が
大事なんだそうですよ〜〜〜

ほ〜興味深いですね!大変な戦略があるんですね〜〜〜
下の興味深い雪像はテレビ塔さんの着ぐるみと写しました
仲良くしてくださっているボランティアさんとお嬢さんが
反対側に写ってます o(^▽^)o キャハハハ

IMG_9009.jpg

案内所では名古屋など本州からのお客様に海外のお客様が
暖を取りにやってきましたよ〜
1丁目から12丁目までは1.5キロありますので、歩いての往復は
足も疲れますし、身体も冷えます〜

途中、北海道の美味しい味覚を堪能したり雪祭りグッズ店を
覗いたり、催し物を見たりしながらですから、かなりの時間ですね

IMG_9005.jpg

また市内の小学校が何校も見学授業に来ていて
「あっ!トランプだ〜」「ピコ太郎だ〜」と歓声を上げておりまして
小学生なのにトランプさんを知っているとは驚きでした!

IMG_9002.jpg

子供さん達の無邪気な楽しそうな姿を見ていると
なんだか嬉しくなりました
子供に夢のある未来を作ってあげなきゃね〜と
しみじみ思いましたよ〜

IMG_9004.jpg

小さな雪像ばかりで I'm sorry!
ちなみに大雪像になりますと5トントラック600台分の雪、
アイスブロック工法で60種類以上・4500個の細かいパーツを
貼り付けて作成されています

では、次回はカツヱさんのディサービス続編をお届けします

今週もお元気で、お過ごしくださいませ (✿╹◡╹)♡

BBS ← こちらをクリックしてくださいね

もう雪まつりの時期に!

IMG_8983.jpg

皆様 お元気ですか (✿╹◡╹)♡

もう、二月になってしまいました!
カツヱさんは月日が経つのが早いと言っております〜
あっという間に来月で95歳になりますものね〜〜〜〜
ピットママより30年間も多く生活をしているわけです

え〜昨年、主人がカツヱさんの生活態度?を観ていて
何もしないカツヱさんになんとか自分で楽しんで貰いたいと
考えまして、カツヱさんにお達しを出しました!

95歳になるんですから、何もしたくないのが
普通なのかもしれませんが、カツヱさんの場合、食欲モリモリ
馬力もあり、普通じゃありません
主人曰く、ただのめんどくさがりでいい加減なやつだ!です

”ディサービスに来年から行くように”

昨年の12月のとある夕食の時、主人がカツヱさんに
その事を言いますと、カツヱさんは嫌悪感まるだしの顔に
なりました ( ̄.  ̄;)

「何もしていないんだろう?!」と主人!

カツヱさん、急に後ろのテーブルに新しく買ってあった
塗り絵を振り返り、そこにピットママが置いておいたのを
知っていたらしいのですが何もリアクションがなかったのにも
かかわらず、いきなり後ろを振り返り言いました

「あんた、これ買って来てくれたんでしょう?」

えっ? その話を今するかい?
つまりはディサービスの話をずらそうとします

またまた主人が
「なんで行きたくないの?友達もできるし、いいっしょ!」

するとカツヱさん
「妹の○○○も行ってるんだよね〜
 遠いから辞めたいって行ってるんだよね〜」

ピットママ「お母さん、それはそこにお勤めしているんですよね」
そんなことは既に知っていることです
「今は、お母さんのディサービスの話をしているんですよ」

主人「来年から通うように話を進めるからな」

IMG_8986.jpg

そこで、親戚の叔母が入所している施設か、またはまったく別の
施設が行きやすいですかと一月に入ってから聞いても答えがすぐ出ません
なので日曜日までに考えておいてくださいねと・・・・

親戚の施設に見学に行ってみましたが、そこは定額制で最低でも
月に12,000円(何回でも利用できる)かかるそうで、現在は満員でした

IMG_8985.jpg

なので、悦子さんや護さんがお世話になっていた介護業者さんの
ディサービスに見学に行って来ましたよ〜
ここに行くのにも抵抗がありました
「お母さん午後1時に出かけますよ」とピットママ
「え〜?わしも行かないとダメなの?行かなくてもいいべさ」とカツヱさん
・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

「お母さんが通うんですから〜〜〜」 o( _ _ )oアタフタ~

行ってみると運動の機械やマッサージする機械もあり良さそうでした!
職員さんが「無料一日体験をしてみませんか?」と勧めてくださるのですが
返事をしないカツヱさんに職員さんも「あれ????」と言う顔です


で結局、金曜の節分の日に体験をして来ました

お昼は恵方巻きならぬ太巻きとお稲荷さんだったそうです
当地では有名な豆専門店の工場にお買い物外出行事がありました

IMG_8977.jpg


帰宅してから「どうでしたか?」と尋ねると

カツヱさん椅子にも座らずに興奮して
ディサービスのことを話し始めました!

「赤鬼に豆をぶつけたりして、あんちゃん(青年のこと)が逃げて面白かった!」

「たまげたよ〜102歳のばあさんがいるんだわ〜
どっこも、悪くないんだって!」

「こったらに、太った、車椅子に座っている人がいるんだよ
なんで車椅子なのか知らないけどさ〜」と手でサイズを表します

「わしみたいに編み物をしている、ばあさんも居たよ」

「ひっきりなしに食べ物が出てくるから、腹が減るしまがないんだ」

あんなに嫌がって居たのに「楽しかった!」と言うので
週1回、通うことになりました o(^▽^)o キャハハハ

でも、最初は珍しいから、あれこれ楽しいと思いますが
そのうち、またあ〜でもない、こうでもないと言いだすかも〜
ほんと!口が悪いので、ピットママ的には( ̄.  ̄;)です

一応、ご報告しておきます (*^ . ^*)エヘッ

Have a nice day!


BBS ← ここをクリックしてくださいね o(^ - ^)o

Template Designed by DW99