FC2ブログ

映画 Fury フューリィ

Fury.jpg

皆様 お元気ですか?

60歳を過ぎて、映画が 1,000 yen で観られるようになったのに
さっぱり映画に行っていないピットママ (^o ^;

観たいなとリストアップするのですが・・・・
主人が、どうも映画を観たいという雰囲気ではないのです
主人はスカパーの海外ドラマを家で観るので満足のよう〜

それで、今回は主人には告げずに一人で観に行ってきました
朝、10時から上映だったので、その前に苗穂のスタバで
珈琲を飲んでいたのでした

しかし!雪で道路が混んでいました
Oh, nooooooo!
焦りましたがギリギリで上映時刻に間に合いました(^o ^;

久しぶりにブラッド・ピットの映画を観ました
2年ぶり「マネーゲーム」以来でした

題名の「Fury 」とはブラピ指揮の戦車に付けられた名前で
パンフレットによると激しい怒りという意味だそうです

テレビでの宣伝で、ご覧になられ方もいらっしゃると思いますが
ドイツの最強戦車「ティーガー」とアメリカ軍のM4中戦車「シャーマン」
の攻防が見どころでしたよ o(^ - ^)o

ブラピのフューリィとティーガーの一騎討ちの戦闘シーンは
以外と時間的に短いです

しかし、実際の戦争でも、接近戦ともなるとあっという間に
決着がつくのかもしれないのかなという感想ですが 
指揮官のブラピ・その指揮を実行する操縦士との絡みに
とても見応えを感じました

またストーリーの中に制圧した街でのシーンの数々は
色々な意味で興味深いものでした
中でも、一般人との食事を囲むシーンでの兵士たちの
言葉にはかなりの重みがありました

宗教・神を信じないピットママでしたが
あの戦争という環境の中では、それが必要だったのだと
感じ取ることができました
また最後の戦闘シーンは心に残りました

この映画は、ピットママの観た中でも印象に残る作品となりました
菅原文太さんがおっしゃっていたように「戦争はしてはいけない」のです
今なお戦争中の国があるのは心が痛いです

今日も海外での子供達の大量虐殺ニュースを聞きました

来年は世界が少しでも良い方向に進みますように!

そして今年も!皆様に、お世話になりました o(^ - ^)o
ブログを読んでくださり、またコメントを書いてくださり
本当に有難うございました

年内は、これにてアップを終了します (*^ . ^*)エヘッ

良いお年をお迎えください ..\(@^o^)/.. ⇦ BBS に行けますよ〜

Love, Pittmama
OXOX

Template Designed by DW99