肩こりのエピソード

IMG_7732.jpg

先月の事です
こちらで初めて美容室でパーマをかけたカツヱさん

美容師さんがカツヱさんの肩を揉んでくれておりますので
「凝ってますか?」と念のために聞いてみました

すると「凝ってますね〜」との回答です
(ー△ー;)エッ、マジ
実は以前、カツヱさんに肩が凝って
痛いという経験がないと言う羨ましい話を聞いていたのです
確かに自覚が無くても凝っている場合もあります!

それから数日後、カツヱさんの襟口から湿布が
貼られているのが見えるではありませんか!

「お母さん、肩が痛いの?」と聞いてみますと

「痛くないんだけど、美容師さんが凝っている
 と言ったから貼ってるんだぁ〜」

「でも、痛くないんですよね?!」

「凝っているもんだか、分かんないんだけど貼ってるんだぁ」

確かに貼っておいて損はありません
しかし、それからもカツヱさんは湿布を
貼り続けているのです〜

あまり貼り続けると被れますので
「お母さん、湿布を貼ったら痛みは治るから
 毎日、貼らなくても大丈夫だと思いますよ〜」とピットママ

すると、縛らく貼らない日が続きますが
またしっかり貼っております

しまいには首の襟足に貼ってます あれ?
「お母さん、首が痛いの?」と聞いてみると

「いや〜痛くないんだけど、体操をした時に
 首がゴキっていったから貼ってるんだぁ」

o( _ _ )oアタフタ~ 「そうですか〜」

IMG_7771.jpg

左手の小指と手のひらが痺れているというので
病院に行きましょうと勧めてみるのですが

「足の裏も前から痺れていて、どうせ治らないし
 羽幌の眼科でも耳鼻科でも、もう歳を取り過ぎているからさ〜
 治らないから来なくていいって言われてるんだぁ」と答えます 

・・・・; ( _△_ ) ; ヒクッヒクッ

「でも、原因だけでも分かると安心だし病院で診てもらいましょう」
と多少の原因は想像できているのですが日を改めて説得するも、

「わしゃ、もう死んでも良い歳だ〜だから
 わしは行かないよ!」と固い決意です

93歳まで自分流の判断で生きてきたのですから
本人が嫌なのを無理に連れて行くのもどうかと思うので、様子をみています〜

IMG_7848 (1)

カツヱさんにもファクトリーのツリーや大通公園のイルミネーションを
観てもらいたいと思って、順ちゃんと一緒に家族で行きましたが
二人を一緒に連れて歩くのは厳しいものでした o( _ _ )oアタフタ~

順ちゃんの希望通りにしてあげられなかったので
後日、日曜に主人にカツヱさんとお留守番をしてもらい
順ちゃんと二人で出かけてました
順ちゃんの希望を全部達成して嬉しそうでした〜
良かった (✿╹◡╹)♡

IMG_7894.jpg

なので、今年のお正月も毎度の事とは言え
忙しくなりそうです

まあ、なんとかなるでしょう o(^▽^)o キャハハハ

では、皆様

ご機嫌よう ✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

BBS ←こちらからです♪

Template Designed by DW99