やるじゃないの〜〜〜ぉお!

IMG_8242.jpg

皆さま o(^ - ^)o

お久しぶりです〜

ボランティアの資料作成で忙しくしておりました
少し、メドがついたのでブログをアップしたいと思います

今日は息子の話題です!
長らく息子の話題を書く許可が下りておりませんでした
o( _ _ )oアタフタ~

IMG_8224.jpg

会社の旅行で沖縄に行きましてマラソンの関係で
知り合いになりましたお菓子屋さん(上の写真)
と言っても注文販売の工場らしいのですが・・・

にて体験のクッキーを焼いてお土産に持ってきてくれましたよ〜

その工程も写真で貰いましたのでアップします
まずはクッキーの生地ですが、これはお店の職人さんが
準備してあるものを伝統的な形に自分で造形するわけです
なんとヘラ1本で作るそうです (ー△ー;)エッ、マジ

IMG_8226.jpg

えっ〜〜〜っ? ほんとぅ〜〜〜に? ヘラで作ったの?
と、思わず言ってしまいました!
はい、本当です o(^▽^)o キャハハハ

IMG_8227.jpg

上の写真のように出来上がった生地を
下の写真のように並べて・・・・

IMG_8228.jpg

焼くと出来上がりです
ハート型のも作ってくれましたよ〜

IMG_8229.jpg

それを袋に機械でパックします

IMG_8230.jpg

はい、息子作成の「花ぼうる」琉球王朝御用達のお菓子の完成

IMG_8231.jpg

丸く曲げるのが難しいそうです!
初めてにしては上手じゃないのかな〜〜と
親バカぶりを発揮してタイトルが

「やるじゃないの〜〜〜ぉお!」と相成りました

花ぼうるは甘くなくサクサクもしておりません
たまごボーロとは違います!
素朴なお菓子ですが、ショートニングを使用していない
優しいお菓子です(お店の回し者ではありません)

造形と完成までを、ご指導してくださったお店の職人さん
なんと可愛い女性です o(^ - ^)o
ご指導、有難うございました♪

お店の名前にもある新垣カミさんは、このお店にお嫁に来て
一生懸命、菓子作りに子育てに販売にと働いたそうです
お店のHPのお写真をちょっとご紹介させてください〜

スクリーンショット

写真の下に書いてあるカミさんの言葉

「昔からの味は絶対に変えてはいけない。
お客様に対しては常に立派なお菓子をお出しするのがあたりまえ」

職人さんの心意気を感じます〜
こうして200年もの間、伝統のお菓子を作り
続けていらっしゃるわけです

日本人は、大事なものを失いすぎてきたのかもしれません

では、本日はこれにて!

HAVE A NICE DAY!

BBS ← こちらをクリックしてくださいね o(^ - ^)o

Template Designed by DW99