FC2ブログ

本日の第二弾 スクロールすると第一弾があります

IMG_9663.jpg

ピットママの友達やお隣の奥様からご好意で
頂いた毛糸も編んでしまい、不揃いの糸ばかりが
残ってしまいカツヱさんは不満らしく

「クズみたいな糸ばかりだからさ〜」と言いますので

「お母さん、毛糸を買いますか?」と言いますと

「いや〜〜〜買ってまで編まない」と嫌がります

そこで三男のお嫁さんが教えてくれた毛糸
ソックヤーンという、一巻きが700円ちょっとを
買って来てあげますと〜〜〜

カツヱさんはソックスを編むのに夢中です
そうなると他のことが頭になくなります!

全然、庭に植えた羽幌からのマメに興味がないらしく
見かねてピットママが何度か収穫し台所で洗っていると
そばにやって来て、毎回、こう言います

「実が入り入り過ぎて、硬くなっているね
 葉っぱばかり茂っちゃって」

o( _ _ )oアタフタ~

あの〜ご自分で管理をして頂けると有り難いのですが〜
去年も葉が多いなら間引きをしたらどうでしょうか?と
言って見たり〜〜〜

そこで今年、ピットママはこう言いました

「お母さん、私も忙しくていんげんを取る暇がないので
 育ち過ぎちゃっています」

「そのままにしてマメにしたら良いよ」とカツヱさん

それまで庭の真ん中で枯れた姿で置いておくなんて
見苦しくて、ピットママには耐えられません
しかも、枯れた葉があちこちに飛びますが
カツヱさんは、それを片付けてくれる様子も
ありません(去年がそうでした)

「それは、もっと遅くなってからのことで
今はまだ、新しいマメができている最中ですから
とって冷凍しておけますよ〜」

とピットママが言うと、

「それなら明日、見てみる」とカツヱさん

すると、今朝、主人が出かけても居間に
居座っております WHY?
もう、自分がするとなると、そのことしか頭にないのですな〜
案の定、

「豆を取って来ても良いかい?」と尋ねてくるので

「はい、お願いします」と答えると長靴を履いて庭に!

取るのに何時間かかるんでしょうか?
と言うのはオーバーですが、なかなか終わりません

どうしたのかなと思って窓から覗いてみると
腰を屈めて庭の人工芝の上で取ったいんげんの
頭と尻尾の部分を取って、あたりに捨てているではありませんか!

えっ (ー△ー;)エッ、マジ

カツヱさんの辞書には「汚い」と言う言葉が無いのが
主人とピットママの共通の頭痛の種です ( ̄.  ̄;)

IMG_9592 (1)


気を取り直し、ブラックベリーのソース作りや
ボランティア活動・勉強にと励んでいる毎日です

IMG_9644.jpg


研修で北海道開拓の村に30年ぶりで行きました
下のお店は現在でも小樽にあるお蕎麦屋さんの
昔の建物だそうです

IMG_9641.jpg

郵便局では開拓の村の絵葉書(手作り)
商店では昔のお菓子を買うことができます
蚕糸を紡いでいる建物もありますよ

開拓の村のボランティアさんが同行ガイドの
別の日に担当していらっしゃいます
素晴らしいです キャッホ-..\(@^o^)/..

IMG_9659.jpg


BBS ⬅︎ こちらからです

Template Designed by DW99